Loading...
美容

いままで自己流だったスキンケア…これであってる?

Q変化が感じられない

お肌を綺麗にしたいと思うのは誰でも当然だと思うのですが、私はこれまでいろいろなスキンケアをしてきた中で劇的な変化がないため、自分のスキンケアそのものに自信がありません。
今の方法で良いのか、もっと良い方法があるのか常に模索しているのですが、簡単でお肌に負担をかけず、敏感肌の私でも出来るスキンケア方法が知りたいと思っています。
できるだけお金をかけずに行えるという部分も重視していきたいのですが、ベストな方法があれば是非とも教えてください。

A色々と使いすぎるのはよくない

まず、今現在のスキンケアにおいてどのようなアイテムを使用されているかが大きなポイントになってきます。
洗顔の後、保湿目的で化粧水をつけるのは当たり前ですが、その後美容液やジェルクリームと次々に似てないでしょうか?

またローションを塗る前にもブースターなどを使用しているとお肌には過剰なケアとなってしまうので、反対に負担をかけてしまっていることがあります。
シンプルなスキンケアが最も良いということを覚えておきましょう。

次から次に美白に良い成分、良い成分とお肌にのせてしまうことでしっかりと成分を吸収することが出来なくなった肌は、成分が補われた時だけ1時的に威力を発揮するような状態になってしまいます。
シンプルケアを心がければ、常にお肌の持つ機能を高めておくことができるので、トラブルに悩まされてしまうことも減るでしょう。

A洗顔の見直しが一番大切です

スキンケアで最も大切なのは保湿よりも洗顔です。
もちろんお肌の乾燥を防ぐためには保湿も重要になってくるのですが、その前の洗顔を正しく行っていないと保湿成分がお肌に入り込んでいくことができません。
メイクをしている方の場合には洗顔フォームでお肌を洗う前にメイクをしっかり落とすことが大切。

近年はオイルを使わないメイク落としが販売されているので、こういったものを使いましょう。
オイルが含有されているものは皮脂まで一緒に取り除いてしまう可能性が高く、保湿効果が低下してしまうことがあります。
しっかりとメイクを落とした後、泡洗顔を心がけてお肌の汚れも落としてあげることで、素肌が持っている機能を最大限に引き出すことができるようになります。

また、お肌を洗った後には十分なすすぎが必要になるので、できれば入浴した際などにシャワーを使って洗顔料を徹底的に洗い流してあげてください。
少しでもメイク汚れや皮脂汚れなどが残っているとお肌の角質が硬くなり、毛穴トラブルにもつながってしまいます。

洗顔が終了した後は保湿目的で化粧水などをつけますが、前述の通り次々にアイテムを使ってしまうのではなく、本当に必要な成分のみが補われている相手も見つけましょう。
高級なものを使用するよりもリーズナブルなものをたっぷりと補ってあげる方が保湿効果が高いと言われています。